年齢を重ねていくほど、下腹がぽっこりと出てしまっている方が多くなります。
またダイエットをしてもウエストだけは引き締まらないという悩みを抱える方も多くいらっしゃいます。
このようなウエストや下腹の悩みを解消するのに効果的なダイエットがヨーグルトなどに含まれる乳酸菌を摂取する方法です。
下腹が膨らんだりウエストのサイズがアップしてしまう原因は腸内環境の悪化にあります。
腸内に未消化物や宿便などの毒素を持つ老廃物が溜まってしまっているとなかなか排出されずにガスを発生させて膨らんでしまいます。
こうした老廃物や毒素を排出するのに高い効果を発揮するのが乳酸菌です。
乳酸菌は腸内に入ることで腸内常在菌の中の善玉菌の餌となり、活性化させることができます。
腸内は善玉菌が優勢になると老廃物や未消化物の排出がスムーズになりますので、どんどん宿便が排出されて下腹がスッキリとすることがあります。
ただし乳酸菌は胃酸や胆汁などの消化液に弱いので腸にたどり着く前に効果がなくなってしまうことがあります。
カプセルに入った乳酸菌サプリメントなどを利用すると腸までしっかり届き効果を発揮することができるでしょう。

また腹筋を鍛えてウエストを引き締めるダイエットに効果的なのがEMSです。
EMSとは微弱な電気を送ることによって筋肉を自動的に収縮させて筋肉トレーニングをしたのと同じ状態を作り出すことができるダイエットマシーンです。
EMSはグローブタイプのものがあり手につけてウエストに当てるだけで腹筋を運動させて引き締める効果がありますので、ウエストのサイズダウンに効果を発揮してくれます。
このように腸内、腹筋というアプローチでケアすることでダイエットを効果的にサポートできます。