ダイエットにおいて重要なのは一日の食事から摂取するカロリーの管理です。特にお昼ご飯を外食で済ませてしまうとカロリーや脂肪過多になりやすい傾向があるため、出来れば自分で弁当を作ってカロリーコントロールするのがダイエットの基本となります。
ダイエット弁当におすすめなのはまいたけです。まいたけは食物繊維が豊富でカロリーが低く、きのこの中ではクセが少なくどんな食べ方にも合うため、弁当のおかずに使いやすいという魅力があります。
例えばしょうゆとみりんで照り焼きまいたけを作ると、まるでお肉のような食感と味を楽しむことが可能です。少し濃い目の味付けをしておくと冷めてからも美味しく食べることが可能です。
また食べ応えのあるおかずが食べたい時にはから揚げ粉でさっくり揚げてまいたけから揚げを作ると良いでしょう。塩コショウを多めにしておけば冷めてから美味しいです。
おかずだけでなく、メインのご飯にもまいたけを利用すると良いでしょう。手軽に出来るのはまいたけの味ご飯です。ご飯を炊く時に必要な具材を入れて調味料を混ぜ、スイッチをオンにするだけで美味しい味ご飯が出来ます。
鶏肉の代わりに利用すればカロリーを少なくすることも出来てヘルシーです。まいたけは歯ごたえがあって美味しいため、弁当を食べる時にはよく噛んで満腹感が得られやすくすることも大切です。
忙しくてなかなか毎朝弁当が作れないという人は、下ごしらえだけでも前夜のうちに済ませておくと朝の料理時間を少なくすることが出来ておすすめです。
毎日弁当を持参すればダイエットになるうえに、健康的にもなることが出来るため、女性はもちろん男性の人にもおすすめのダイエット方法といえます。